専門看護師のコンサルテーションって?

コンサルテーションという言葉は時々使われているのを見る事があります。
コンサルテーションとは、問題を持っている当事者に深く関わっている人に、アドバイスなどを行う事によって、問題解決に導く事となっています。
コンサルテーションを行う人間は間接的に当事者を支援する事になります。
このコンサルテーションは専門看護師の役割の一つになっており、患者の問題点を改善出来たり、患者に関わる医療スタッフの連携を強め、患者や家族へのケアに対して意欲が出たりする事で、効果があるとされています。
専門看護師がコンサルテーションを行うには、問題を明確にする事、問題解決の為には誰と一緒に働きかける事が一番効果的なのかを検討する事や、リーダーとの信頼関係を構築していく事も重要との事。
また、時間がかかっても問題に関わる医療メンバーの意見の一致を得る為に、働きかける事も必要だとされています。