Bフレッツとフレッツ光ネクストに料金や回線速度の大きな違いはない?

NTT東・西日本が提供する光通信サービス、bフレッツが世に出てから約13年ほど経つようです。
それまで、パソコンをインターネット接続するには、ADSL回線が主流でした。
ですが、このADSL回線は、大変速度が遅く、電話回線ですので、電話が込み合っている時間帯などは、エラーが出て、インターネット接続が進まないような状態にも良くなっていました。
bフレッツは、インターネットライフを快適にした光回線の先駆けと言っても良いと思います。
ですが、NTT東日本は、2014年2月18日から、bフレッツで契約をされている世帯に対し、順にフレッツ光ネクストの契約へ移行すると発表しました。
とはいえ、料金や回線速度に大きな変更はありませんが、これにより、NTT東日本管轄内では、今やbフレッツという言葉自体をあまり耳にしなくなりました。
NTT東日本光値下げ!フレッツ光回線料金比較【おすすめランキング】