フレッツをクーリングオフするためには書面に受領した日から8日目までに申し込もう

契約後のフレッツをクーリングオフするには、契約内容が記載された書面を受領した日から8日目いっぱいまでであれば書面で申込みの撤回が無条件でおこなえます。
フレッツは契約を強いる勧誘が問題になっており、クーリングオフを検討している人々も多くいるといえます。
クーリングオフをしたくでもできない場合は、解約にかかるお金を支払ったとしても解約したいと考える人もいます。
光回線を契約する時、回線速度が速いと聞いてもあまり想像が浮かばないものです。
でも、現実に使用してみたら、早いという感じはもてなかったとしても、遅い場合は強いストレスを感じます。
普段からどのくらいの速さならば自分が快適に使えるのか知っておくべきだと感じます。
引っ越した際に、アパートにもとから光回線が導入されていなかったため、申し込み後に工事をすることになってしまいました。
工事の担当者はとても清潔にしていて、丁寧な説明で会社への評価も上昇しました。